外壁塗装のQ&A

塗装のQ&A

住宅の塗装について、皆様の疑問にお答えします。

見積もりをお願いしたら、断りきれなくなりそうで不安です・・・
心配いりません。朝倉塗装では、しつこい訪問や電話をいたしません。
(私自身、そのようなことをされると不快ですからね。)
お客様のペースでしっかりご検討いただき、お電話ください。
3社に見積もりをお願いしたら、同じ部分の塗装なのに金額に開きがでました。
どう判断したらいいの?
大きく分けて3つの要因があります。1つは塗料のタイプで、アクリル→ウレタン→シリコン→フッ素の順で高くなります。2つめは営業専門か工事専門かという会社の形態の違い、3つめはどれだけ丁寧なシゴトをするかという技術レベルの違いです。これらの要素が絡まりあって価格が変わってくるのです。どの会社が適切か、細かいことまでしっかり話しを聞くことが大切です。
訪問業者に屋根の無料診断をしてもらったら、「ペンキがはがれていて、このままでは大変なことになる」からと、塗装をすすめられました。(雨漏りが心配です。)
これは「不安商法」だと考えられます。現在雨もりしていなければ、あわてることはありません。他の業者にも見てもらうことが大切です。(もちろん、朝倉塗装でもOKですよ。)
それから、コロニアルやカラーベストの屋根は、ペンキがはがれていても心配いりません。
雨水がしみこんで雨もりすることはないからです。
部屋の中も塗装できるの?
シックハウスなどの害も心配なんだけど・・・
もちろん部屋の中も塗装できます。化学物質アレルギーのひどいかたには、安全な天然素材の塗料やワックスもありますので、ご相談ください。
1年のうちで、どの時期が塗り替えにいいの?
乾燥した冬がいいとか、焼けつくような夏がいいとか、梅雨は避けたほうがいいとか、い ろいろ言われていますが、私の経験では、どの時期に塗っても変わりはないようです。
それよりも、例えば夜露に気をつけるなど、それぞれの塗料の「塗る際の注意事項」を守ることのほうが肝心です。
ひび割れを埋めてから塗ったのですが、埋めた跡が黒っぽく汚れてきて目立ちます・・・
これは、ひび割れを埋めたコーキング材に含まれる「可塑剤」が原因です。「可塑剤」は、塗装を侵してにじみでてくる厄介もので、塗料を選ばなければ何度塗ってもでてきます。
「可塑剤」に対応した塗料を選んで厚く塗ることで、防ぐことができます。
また、コーキング材にもこれを防ぐものがあるので、正しい選択をしましょう。
床がすべって危険です。すべり止めの塗装ってないの?
いろいろなタイプのすべり止め塗装があります。塗る場所によってタイプが違いますので、ご相談ください。
具体的にどんな状態になっているときに相談したらいいのですか?
下記の写真をご参考ください
- 塗装に関するお問い合わせはこちらから
トップページ施工例一覧塗装Q&Aプライバシーポリシー
光触媒塗装・コーティング材ハイドロテクトコート珪藻土自然塗料リボス無機質塗料ランデックスコート防水工事
料金表と見積例伝統色直接施工会社案内お問い合わせ