ランデックスコート

ランデックスコート 無機質塗料

建築事業者の方へ
ランデックスコートに関するお問い合わせは 、直接下記メーカーまでお願いします。
 大日技研工業株式会社 http://www.dainichi-g.co.jp/
 

おすすめ! 呼吸素材だから乾燥壁

結露・湿気を吐き出す塗料
<ダニ・カビの発生要因をおさえます>


 

ランデックスコート

雨水をシャットアウト【イラスト】

機能性と、自然な仕上がりが買われ、数多くの公共工事などにも採用されています。


【ランデックスコート採用実績】

ランデックスコートの耐久力

ランデックスコートのはっ水性【写真】

右の画像は、ランデックスコートを施工してから14年以上たった壁の表面です。ご覧のとおり、長いあいだ風雨にさらされても、はっ水力がほどんど落ちていません。

外壁の塗替え時期は、8〜10年に一回と言われていますが、14年経ってもこれほどのはっ水性を保っているのは、ランデックスコートの特長といえましょう。


ランデックスコートのはっ水性    


※こちらの動画ファイルを再生するにはWMV形式に対応したプレイヤーソフトが必要です。 プレイヤーをお持ちでない、再生できない場合はMicrosoftのサイト[Microsoft Windows Media]から 最新版の Windows Media Player をダウンロードしてインストールして下さい。

通気性、そして超疎水性を兼ね備えた、長寿命塗料、ランデックスコートP-5000通気性、そして超疎水性を兼ね備えた、長寿命塗料、ランデックスコートP-5000

すぐれた密着性
無機高分子複合体の特性である素地浸透性と付着性により、下地に強力に密着。乾燥後は水により塗膜がゆるむことがなく、密着性はいつまでも保たれます。
通気性塗膜の形成
塗膜はきわめて高密度なうえに通気性を持っているので、湿気の吸排出が自然な状態で行なわれます。フクレやハガレの心配もなく、リシンなどの本来の呼吸性をいつまでも保持します。
耐水性と超疎水性
特殊な変性無機高分子複合体が、セラミックな高密度塗膜を形成。さらに、バインダー自体もすぐれた耐水性と超疎水性を発揮します。外部からの水はシャットアウトし、壁を保護します。
基材と一体化した耐久性
素地への密着性がすぐれていると同時に、モルタル中のカルシウムイオンと反応し経時的に固着するので、接着面においても一体化します。また、紫外線、有毒ガス、あるいは海水などの化学物質に対してきわめて強い抵抗性を持つので、一般の有機質系塗料に見られる塗膜の劣化現象(チョーキング)は、一切見られません。
色相保持(耐変色性と耐汚染性)
色素に、800℃〜1000℃で焼成した金属酸化物顔料(無機顔料)を使用。高性能無機質バインダーと相まって、塗膜の色はいつまでも退色しません。また、静電気が帯電しにくい水性無機質系塗料なので、ほこりなどの電気的吸着による汚染がほとんどなくいつまでも色相が保持されます。
すぐれた耐熱性
熱抵抗性にすぐれた無機高分子複合体のため、万一火災がおきても、ほとんど発煙せずモルタル壁の防火性能をまったく損ないません。
トップページ施工例一覧塗装Q&Aプライバシーポリシー
光触媒塗装・コーティング材ハイドロテクトコート珪藻土自然塗料リボス無機質塗料ランデックスコート防水工事
料金表と見積例伝統色直接施工会社案内お問い合わせ